光脱毛の施術内容

光脱毛というのは、現在最も主流な脱毛方法であり、エステで受けるのが一般的です。肌に光を照射するのですが、この光が特殊でメラニン色素に反応する光です。メラニン色素とは、ムダ毛の奥にある毛根に含まれており、光を照射することで毛根を焼いていきます。毛根が焼ければ死んでしまうので、光を当てて数日から数週間していくとムダ毛がするすると抜け落ちていき、脱毛をすることができます。

話だけ聞くと痛そうに感じますが、光を照射して毛根を焼いた痛みというのはさほど痛くありません。輪ゴムを腕にパチンと弾く程度の痛みなので多くの人は我慢をすることができる痛みです。そして、一度脱毛をすると数週間もすればムダ毛が抜けるのですが一ヶ月ほどすると少しずつムダ毛がまた生えてきます。

ここで人によってはほとんどのムダ毛が生えてこないこともありますし、当初のムダ毛と変わらないようなムダ毛がしっかりと生えてくることもあります。これは毛質によって異なるのですが、多くの人が3年ほど繰り返していけばほとんどムダ毛は生えてこないようになっていきます。ですから、最初と同じくらいのムダ毛が生えてきたからと光脱毛は向いていないと諦める必要はなく、継続することが重要なのです。